タイコウハウスの分譲住宅ができるまで

タイコウハウスの分譲住宅ができるまで

PROCESS01
土地仕入
分譲住宅を建てることになった土地に実際に足を運び、
その土地の地域性や周辺環境などを隅々までチェック。
そこに建つ家はどのようなコンセプトにして建てたらよいのかを考えます。
PROCESS02
住みやすい間取りづくり
ひとつひとつ違う土地形状の中で、
住みやすい家をつくるための間取りを考えます。
動線や収納、階段の位置・・・などなど、細かな箇所まで生活を想像しながら
熟考し、何度も何パターンも考えながら、最適な間取りを作り出します。
PROCESS03
専任チームによる打ち合わせ
コンセプトと間取りが決まったら、そのお家の仕様をきめていきます。
色やデザイン・高さなど、細部にまでわたり、コンセプトに沿って指定していきます。
コンセプトに合わせたハイクオリティーな家をつくるために、妥協しない打ち合わせを何度も行ないます。
PROCESS04
チーム全員での現場チェック
実際に建築が始まってから、専任チームが揃って何度も現場に赴き、何度もチェックを重ねます。
チーム揃って赴くことで多角でのチェックができ、また何度もチェックすることでミスを防ぎます。
デザイン&スタイルを見るならこちら
あなたに届けたい。タイコウハウスの誇りの住まいづくり
価格以上の価値の理由
8大品質&充実標準装備
安心・満足への8の取り組み